【PlusLife(プラスライフ)】運営実態を特商法から調べてみたら、なにもかも嘘でした・・・・

PlusLife(プラスライフ)の特商法に基づく表記から運営情報を調査!

こんにちは。某風俗店店長をしている齋藤です。今日はさらに、別の観点から悪徳アプリのPlusLife(プラスライフ)を調査していこうと思います。

PlusLife0006

現在では、大きくAppStoreのソーシャルネットワーキングランキングの順位を下げてしまいましたが、

トップセールスランキング最高74位という結果も残しており、これから急激にランクを上げてくる可能性もあるので目を放してはいけないとも言えます。

無料ランキングでは100位にも入れずにいるアプリがなぜ、ここまで生きながらえているのか不思議に思ってしまいます。

PlusLife(プラスライフ)を多方面から調べていくと、

当サイトでも様々な視点から、PlusLife(プラスライフ)の悪質な点についてお話してきましたがもしこれから利用しようと検討しているようであれば、ぜひサクラの手口ややりとりについてこちらの記事にまとめていますのでご一読下さい。

それでは、悪徳アプリの運営実態について特商法に基づく表記からじっくりと調査していこうと思います。

PlusLife(プラスライフ)の特定商取引法に基づく表記

pluslife_tokusyou

こちらが、PlusLife(プラスライフ)の特定商取引法の表記となります。

■役務提供事業者
PlusLife Secretariat
■運営責任者
中邑 智樹
■所在地
〒530-0005
大阪市中央区本町2-4

所在地以降にメールアドレスの記載があるものの、電話番号の記載はありませんでした。

有料情報を提供している会社は、特商法に基づく表記を正しく表記する必要があります。しかし、PlusLife(プラスライフ)は要求されている項目を全て網羅しているわけではないので、悪質であると受け取れました。

後半で触れますが、調べていって、この記載内容に虚偽を行なっていたとしたら完全に法律違反です。

それでは、更に詳しくPlusLife(プラスライフ)について詳しく見ていきましょう。

PlusLife(プラスライフ)の販売責任者について

特商法に記載されていた運営責任者は「中邑 智樹」ですが、AppStoreのでデベロッパー名を見ると、

pluslife_tokusyou1

rei kawano??

PlusLifeの役務提供事業者はPlusLife Secretariatという企業なのですが、rei kawanoとは一体どのような人物なのでしょうか?

普通は、リリース元=運営業者ですよね。何故、AppStoreには個人名で記載し社名を隠すような事を行なっているのでしょう・・・

そこで、rei kawanoについて、インターネットで類似キーワードを添えて検索してみたのですが、何の情報も見つける事が出来ませんでした。

結局、rei kawanoは運営会社を隠すダミーだと言って間違いないでしょう。

次にPlusLifeのオフィシャルホームページにアクセスしたのですが・・・

pluslife_tokusyou2

なんだこれはwww

無料ホームページ作成サービスで作られた「plus2000pppのホームページ」というモノが表示された。

まともな企業であれば、売出し中のアプリの名前が1つも入っていないオフィシャルホームページを作るわけがありませんよねw

この時点で、PlusLIfe(プラスライフ)の企業実態がかなり曖昧だということがわかってきました。

PlusLIfe(プラスライフ)の運営会社について

運営会社が「PlusLife Secretariat」という会社だと言うことはわかりましたよね。それでは法人として実態があるのか確認していきましょう。

こちらが国税庁 法人番号公表サイトで「PlusLife」と検索した結果です。

pluslife_tokusyou4

どこにも、大阪市の企業は見つかりませんでした。それもそのはず、Secretariat=事務局という意味なのです。

結局、役務提供事業者というのはカモフラージュで、どんな団体が運営しているのは掴むことが出来ません。

さらに、PlusLife(プラスライフ)のプライバシーポリシーを見ていくと、さらなる別の組織の名前が出てきました。

pluslife_tokusyou3

プラスk.k.とは??

PlusLifeには、プライバシポリシーについて対応する団体が存在しているようですが、その実態は不明でした。

以上の事から、会社が本当にあるのか非常に疑問です。

PlusLife(プラスライフ)の所在地について

プラスライフ事務所の所在地は「大阪市中央区内本町2-4」です。

大阪の中心地のような住所のようですが、悪徳アプリでよくみる番地までしか書いていない曖昧すぎる住所です。

グーグルストリートビューだと、ここ。

pluslife_tokusyou5

周りには、色々なビルが立ち並んでいて、プラスライフ事務所がここに入居しているのかもわかりません。

番地以下に建物やマンション名について記載されていないのでこのレンタルオフィスなのかも特定出来ません。

悪特アプリの業者は、特定されることを防ぐ為に住所を適当に記載している事が多いのですが、PlusLife(プラスライフ)の運営もどうやら同じ手口のようですね。

運営企業名も所在地もデタラメだとわかってしまい困る展開に・・・今回も悪徳業者とコンタクトを取ることは無理なのでしょうか。

PlusLife(プラスライフ)の運営会社について

PlusLifeの運営団体は、「プラスライフ事務局」。住所は不定。オフィシャルページも適当。

残った連絡手段はメールアドレスのみでしたので、お問い合わせしておきました。

pluslife_tokusyou6

もし動きがあった場合は、こちらで追記したいと思います。

優良な出会いアプリは、法律を遵守して特商法に基づく表記を怠ったりしませんし、真剣に出会いのサポートをしてくれるでしょうね。

PlusLife(プラスライフ)は記載情報に嘘をつく悪徳出会いアプリと言えます。

PlusLife(プラスライフ)の特定商取引法に基づく表記まとめ

以上で特商法に記載された内容についての調査は終わります。

PlusLife(プラスライフ)の実態は全てが嘘で塗り固められていたとわかりました。

こんな運営実態が怪しすぎ出会いアプリを使っても、良い出会いなんてあるわけがありません。

もう一度、基本情報やサクラの手口について知りたい方は、こちらの記事にまとめていますので読んでみてくださいね。

PlusLife(プラスライフ)を利用しても、出会えませんので使わないことをオススメします。

コメント

口コミはまだありません

このコラムにコメント