【プラスライフ】運営情報を網羅!悪徳アプリのはてなを解決しました

出会いアプリPlusLifeの運営者情報

こんにちは。某風俗店の店長をしている斎藤です。今日は悪徳アプリとして何度か紹介させていただいているプラスライフについて載せていきたいと思います。

PlusLife0006

今回紹介していくのがプラスライフの運営形態!悪徳アプリを運営する人達というのは一体どのような方たちなのかを追求していきます。

基本的にはアプリ内にて記載されているのですが、果たしてそれが真実なのか…また、どこまで詳しく載っているのか調べていきましょう。

プラスライフの特商法表記

PlusLife2

役務提供事業者:PlusLife Secretariat
運営責任者:中邑 智樹
所在地:〒530-0005 大阪市中央区内本町2−4
E-Mailアドレス:[email protected]

こちらがプラスライフが載せている運営情報になります。一見普通の内容のように見えますが、悪徳アプリでは偽りの情報を載せている場合があります。

自分達が悪いアプリの運営をしているとわかっているからこその行動ですねw

もちろん偽りの情報を載せているとは思いたくありませんが…実際にプラスライフの特商法表記に基づいて調査を開始していきます。

プラスライフの役務の提供事業者について

プラスライフの役務の提供者は「PlusLife Secretariat」となっていましたが、皆さん聞いた事がありますか?僕はこんな名前初めて聞きましたw

これが会社名であれば通常インターネットでホームページが表示されるはず…となればそこから様々な情報を引き出せると思い調べてみた結果…ホームページは存在せずただただプラスライフが悪徳であることがわかる記事ばかりとなっていましたwww

これは今までの経験から察するに本当の会社名を隠すため、存在しない名前にしているのでしょう。

明らかにプラスライフが制作される前後に作ったかのような名前ですからねw

プラスライフの運営責任者について

「中邑 智樹」という方が運営の責任者みたいですが、これはPlusLifeの会社名と合わせてご覧ください。

PlusLife3

こちらはプラスライフのインストール画面ですが、アプリをリリースしているアカウントは「rei kawano」となっています。誰!?ってなりますよねwww

さすがに運営責任者の方は個人名なので詮索はしませんが、会社名とも運営責任者とも違う名前でアプリをリリースされているのはどう考えてもおかしいです。

これもやはり先程挙げたように同等の理由があると見て間違いないでしょう。

いくらなんでも出会い系を1人で作ったとはおもえませんからねw

プラスライフの所在地について

PlusLifeの住所は「〒530-0005 大阪市中央区内本町2−4」となっていましたが…実は少し気になることがあります。

郵便番号の「〒530-0005」これ、実際に変換するとある住所が表示されるんです。それは…「〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島」←こちらです。

実際に載っている住所とはまるで違う地名が表示されるんですよね。少なくとも中央区ではなく北区となっています。

元々は中央区だったのかもしれませんが、そんな言い訳は通用しませんよねw完全に特商法表記に載っている情報を放置しています。これは運営を怠っている証拠。

こんなアプリは使わないのが1番でしょう。

プラスライフの連絡先について

連絡先は特に何も言うことがありません。強いて言うなら「.co」ではなく「.com」って事くらいです。

それと、特に何も怪しいアプリではないのなら電話番号も一緒に記載するかと思います。そちらのほうが信頼感もあり利用者が安心して利用できますからね。

そんなことは運営する側が1番わかっているはずなのに、そのような記載をしないのはやはり悪質なアプリの運営をしていると自負しているからなのでしょう。

メールアドレスもフリーのアドレスですからね(笑)相当恐れていることが見てわかります。

プラスライフの特定商取引法に基づく表記まとめ

以上で今回の調査を終了します。いかがだったでしょうか。

プラウライフがどれだけ悪質なアプリなのか十分にお分かり頂けたかと思います。プラスライフを利用していても絶対に出会えることはありません。

どうせお金を使うならしっかり出会える出会い系を利用するようにしましょう。

コメント

口コミはまだありません

このコラムにコメント