【愛&脳~i know~】悪徳アプリ業者を追い詰めようとしたら、全てが嘘だった・・・

愛&脳(i know)の運営情報について徹底調査!

愛&脳(i know)の運営会社について

こんにちは。某風俗店の店長をしている齋藤です。今日は以前に紹介した悪徳出会いアプリの愛&脳という出会いアプリを再度、検証します。

i know0013

あれから、愛脳の動向をAppStoreで見つめ続けていましたが、現在でもソーシャルネットワーキングのトップセールスランキングで上がり続けているため、次々と被害者を生み続けていることが予想されます。

サクラの手口ややりとりについて興味があれば、こちらの記事を御覧ください。

今回はそんな悪質極まりないアプリの運営会社について調査していきましょう。

愛脳の特定商取引法に基づく表記

aiknoutoku1

こちらが、アイノウの特商法に記載されいた企業情報です。事業者名が企業のようなのに、所在地が番地までしか記載していない点で怪しさMAXですねw

今回はわかりやすく一つ一つ項目を上げて見ていきましょう。

i knowの代表者について

特商法に基づく表記内には、運営代表者名について確認することができませんでしたが、AppStoreへアクセスするとデベロッパー欄に運営者らしき名前を発見しました。

ainoutoku2

アプリの下には「shiho tsuji」と記載されてます。シホ ツジイさんが出会いアプリ 愛脳の運営者とでも言うのでしょうか?wだったら、特商法に基づく表記に運営責任者として、最初っから表記すべきですよね。こんな感じで悪徳アプリは総じて適当な事をしています。

探れば探るほどボロがでてきそうなので楽しくなってきました(笑)

愛&脳のデベロッパーについて

AppStoreのアプリ名の下に表示されるローマ字で表示される名前がデベロッパー(供給元)といって、今回の場合「lovefactory」のような企業名を記載することが多いのです。

もちろん、優良出会いアプリのデベロッパー欄には、ちゃんと企業名が記載されていますからねw

そうであるのに、企業名じゃない上に誰だかわからないような人物が個人名でリリースしているのは理解しがたいですし、やはり企業名を知られたくない何らかの理由があって、そのような事をしていると考えるのが妥当です。

悪徳アプリを作っているような会社の名前が世に広まってしまうと苦情が止まらないでしょうし、出会いを求めるユーザーを騙し続けてボッタクリまくるために企業名等の情報を隠しておく必要があるのでしょう。

アイノウの住所について

所在地は「東京都新宿区新宿7丁目27−3」

この住所に実際に行って確認したいところなのですが、今回はストリートビューで調べてみました。正確な住所を表示してくれるサービスなので確実に見つける事ができますからね。

最初に触れたように住所が番地で終わっていて、どうせ適当な住所なんだろうと思って検索すると…。

ainoutoku3

その住所は、ちょうど都営大江戸線 東新宿駅の真上でした。単にその住所を検索すると地下鉄のストリートビューが表示されるのでビックリしますよw

都道302号線上に沿って、左右にマンションやらビルやらが立ち並んでいて見つけようがない。

多分、これだろうと思う建物がこの15階建てマンションなのですが、マンション名や部屋番号がわからないから断定はできませんね(笑)

予想通りの結果にため息もでません。住所が新宿なら会社があってもおかしくないだろうと適当に打ち込んだものでしょう。

アプリ内にも、こっそりと特商法の表記をするような会社ですから、そんな簡単に突撃させてくれるわけがありませんよね。

なにより名前すら隠している会社がのこのこと住所を公開するはずがないですからね。

愛&脳(i know)の運営会社について

社名からも企業だと予想できますし、ちゃんと経営されているのであれば、法人として登記を行っているはずなので、愛脳の運営会社名「lovefactory」について、国税庁法人番号公表サイトで検索してみる事にします。

ainoutoku4

やっぱりwww公に会社として存在していませんね。

検索してみてわかったことは、「lovefactory」なんて会社がなかったってこと。特商法に基づく表記の所在地なんてデタラメだし、本当に適当な事しか記載していない。特商法の表記は有料コンテンツを販売する業者なら記載する義務があるのですが、嘘を書いていいなんて誰も言っていないんだけどもw

こうなったら、電話で「詐欺サイト閉鎖しろ!」と言ってやるしかないと思って電話番号がどこかに記載されていないか、探してみたのですが…ありません。つくづくクソな運営者に何も言葉が出ませんでした。

かろうじてメールでの問い合わせは出来るけれどもどうせメールなんて見てくれるはずもないでしょうね。

悪徳詐欺アプリの特商法に基づく表記は、嘘まみれで記載していないのと同じレベル。法律も守れないような団体が運営しているアイノウには、サクラしかいないしそんな違法な団体にお金を払ったら、さらなる悪事を働く資金源にしかならないですよ、

愛脳の特定商取引法に基づく表記まとめ

以上で特商法に記載された内容についての調査は終わります。

iknowに記載されている情報は、調べた限り全て架空の内容だったと判明しました。

悪徳アプリの実態に迫る事は、一筋縄ではいかないとわかりますね。

サクラまみれの脱法アプリはすぐに退会してしまいましょう。退会手順はこちらの記事に記載しているのでわからない方は参考にしてみてください。

コメント

口コミはまだありません

このコラムにコメント