【ひみつのメッセフレンド】特商法にはその場しのぎの記載しかなかった!?

ひみつのメッセフレンドの特商法に基づく表記から運営情報を調査!

こんにちは。某風俗店の店長をしている齋藤です。今日は悪徳アプリであるひみつのメッセフレンドを再度調査していこうと思います。

himitudeai0009

現在では、App Storeのソーシャル・ネットワーキングのランキング163位と大きく順位を下げていますが、

過去最高5位という驚異的な数字も出しており、今後急激にランクを上げてもおかしくはないアプリの一つです。

当サイトでは様々な視点から、ひみつのメッセフレンドの悪質な点についてお話してきましたがもしこれから利用しようと検討しているようであれば、ぜひサクラの手口ややりとりについてこちらの記事にまとめていますのでご一読下さい。

今回はタイトルにもある通り、少し視点を変えて特定商取引法について調査しました。

特商法表記とはユーザーと業者間で公平に取引を行うために開示しなくてはいけない記載のことで、この重要な記載が本当に正しいものなのか一つ一つ取り上げていきます。

ひみつのメッセフレンドの特定商取引法に基づく表記について

役務の提供者:株式会社グランドル
責任者:橋本はじめ
所在地:東京都杉並区下高井戸1-20-5
連絡先:[email protected]
連絡先:0570-011543

こちらが特商法表記で特に重要な部分を取り上げたものとなっています。

パット見では所在地の番地までの情報しか無い点以外特に問題の無い表記に見えます。悪徳アプリ特有の連絡先がメアドか電話番号の片方しか記載がない、ということもなく堂々と記載されていますね。

果たしてこれは本当に信用できるものなのか詳しく見ていきます。

ひみつのメッセフレンドの役務の提供者について

ひみつのメッセフレンドの役務提供者は株式会社グランドルという会社みたいですね。果たして法人としての実態があるのか確認していきます。

こちらが国税庁法人番号公表サイトで「株式会社グランドル」と検索した結果です。

実際に法人としての実態はあるようです。一緒に記載されている所在地も間違いないですね。

悪徳アプリの多くは会社名の記載がない場合が大半なのですがここまで堂々と記載していることに違和感すら感じます(笑)特商法表記なのであたり前のことなのですが(笑)

特にこれといった問題は見つからなかったので次の項目を見ていきます。

ひみつのメッセフレンドの責任者について

特商法に記載されていた運営責任者は「橋本はじめ」ですがApp Storeのデベロッパー名を見ると、

「Masaki Hayakawa」

ここは普通会社名がはいります。実態はある会社なのに記載できないとなると、なにかしらやましい事があるとみていいでしょう。

最悪、「橋本はじめ」の記載であればまだ納得できなくはないですが、全く別の個人名となると疑わざるを得ません。

「Masaki Hayakawa」に関して検索を行ってみましたが何も情報も得ることは出来ませんでした。

これでは、どちらの人間が実質の運営責任者なのかわかりませんし、もしかしたら、どちらの人物でもない可能性が…。

悪徳業者の闇へ迫るには一筋縄では行かないようですね(笑)

ひみつのメッセフレンドの所在地について

ひみつのメッセフレンドの会社の所在地は「東京都杉並区下高井戸1-20-5」です。

番地がない時点で怪しさしかありません(笑)実際に訪れることは出来ないので、グーグルを使って見てみました。

どうみても民家にしかみえません(笑)周りを見ても、会社であろう建物は存在しませんでした。

まず番地までの記載しかない時点で憶測でしか探すことは出来ません(笑)こんな曖昧な住所に本当に実在するのかどうかすらわからないです。

実在するもしくは、なにも隠すことがなければもっと詳しい表記ができるはずです。

もし実在しないとなると、特商法表記に違反しているので行政処分も待ったなしでしょうね。

この時点で明らかに危ないアプリであることがわかりますね(笑)

ひみつのメッセフレンドの連絡先(お問い合わせ先)について

電話番号、メールアドレスの両方がしっかり記載されていて、何も問題が無いように見えます。

そこで電話番号をインターネットで検索をかけてみると、なんとほかの悪徳アプリでも同じ電話番号が使用されていることが判明しました。

どこまでも信用できないアプリですね(笑)

同じ電話番号が使用されていたアプリが「写メまっち!」という悪徳アプリ。

ほかにもいくつかのアプリで同じ番号が使用されていることが確認できたので、この番号は悪徳アプリ用の番号のようです。

ひみつのメッセフレンドの過去の特商法表記について

本当に存在しているかすらわからない会社、曖昧な住所、運営責任者とデベロッパー名の違い、悪徳用の電話番号…明らかに信用に足らない情報ですよね。それもそのはずで、一度こちらをご覧ください。

最初にリリースされた時の特商法表記です。

今回の新しい特商法表記見比べてみると、会社、住所、責任者、電話番号さきほどあげた4点がすべて追加されたり異なったものとなっています。

要するに、足りていなかった情報を埋めるための適当な記載、と考えられます。ゴミアプリ同然ですね(笑)

ひみつのメッセフレンドの特定商取引法に基づく表記まとめ

以上で特商法に記載された内容についての調査は終わります。

今回の調査で、全く信用できない危険なアプリであるということがお分りになってもらえたかと思います。

このアプリを長く使用しても絶対に出会えることはありません。

即座にアンインストールし退会することを強くオススメします。

コメント

口コミはまだありません

このコラムにコメント