【Lovey】悪徳アプリの運営情報がヤバイと話題に?

出会いアプリLoveyの特定商取引法に基づく表記について

こんにちは。某風俗店の店長をしている斎藤です。今日は悪徳アプリのラヴィという出会い系について載せていきたいと思います。

lovey0010

今回調査していくのが、特定商取引法に基づく表記についてです。一体悪徳アプリを運営している人たちというのはどのような奴らなのでしょうか。

その詳しい情報を求めるべく、今回僕がとった行動とは…

ラヴィの特商法表記を拝見しました

運営事務局:Lovey運営事務局
運営責任者:水野大和
所在地:〒160-0005 東京都新宿区
お問い合わせ:[email protected]

ご覧のように特商法表記を見てみました。一見すると普通の内容となっていて特におかしい点はありませんが、実際に調べてみるとおかしな点しか見つからない場合もあります。

これまでの悪徳アプリでは数多くの裏を暴いてきました。果たしてラヴィの特商法には裏が存在するのでしょうか。

ラヴィの運営事務局について

まず運営事務局…役務の提供者とも言われますが、本来ここには会社名が入るはずです。ラヴィ運営事務局なんて名前は聞いたことがありません。

会社名でないことは誰の目から見ても明らかですね。また、アプリ名の名前が入っているため、Loveyが制作された後に名付けられた…もしくはLoveyを作る過程で作られた組織であることがわかります。

しかし実はこれ、悪徳アプリがよくやる手口なんですよね。

悪徳アプリは自分達が悪いことをしているとわかってるので、こうして安易に会社名を載せることが出来ないのです。

もしかしたら超有名なあの大手企業が制作したアプリ…かもしれませんが、それを知る方法は無いでしょう。

ラヴィの運営責任者について

運営責任者については個人名のため調べようがありません。仮に調べても出てくるのはFacebookのアカウントくらいでしょう(笑)

ただ、おかしいのがこちら。

運営責任者の水野 大和さんがラヴィのアプリをリリースしていたのです。

しかし運営責任者をしている水野大和さん1人でアプリをリリースしたとは思えません。少なくとも会社のような団体組織でアプリ制作をしているはずなので、会社のアカウントを作ってリリースさせるのが普通かと思います。

やはりなにかを隠しているとしか思えない行動ですねw

ラヴィの所在地について

住所については誰が見てもおかしいとすぐに気付くでしょう(笑)

「〒160-0005 東京都新宿区」…番地は???w新宿区といっても果てしなく広いですからね(笑)普通なら番地・ビル名・部屋番号といった情報まで載っているはずです。

そもそもこれで特定商取引法に基づく表記の審査に通るのでしょうかww

実際に郵便番号を打ってみると…「東京都新宿区愛住町」という住所までは表示されるようになっています。パソコンもスマホも優秀ですねw

なぜ市町村や番地を隠しているのか…これもやはり今まで同様の理由でしょう。直接苦情を言ってくる人などから避けるためにあえて載せていない…会社の住所を隠すと言った目的で番地等を隠しているのだと思われます。

ラヴィのお問い合わせについて

こちらに関しては特におかしい点はありません。強いて言うなら電話番号が載っていない事くらいでしょうか。

しっかりしたアプリなら絶対に電話番号があるはずです。それがないのは明らかに何かを避けている証拠。これ以上なにも言うことはありませんw

出会いアプリLoveyの特商法表記まとめ

以上で今回の調査は終わりにします。殆ど何かを隠すための内容となっていましたねw

こんな嘘偽りだらけのアプリで出会えるはずがありません。すぐにラヴィのアプリを削除して、今後一切かかわらないようにしましょう。

絶対に出会えないアプリを利用する価値はありません。

コメント

口コミはまだありません

このコラムにコメント