【ゴチとも】特商法の記載が足りなさすぎて笑えない件について。

ゴチともの特商法に基づく表記から運営情報を調査

こんにちは。某風俗店店長をしている齋藤です。今日は再度悪徳アプリのゴチとも調査していきます。

gochitomo_taget

このゴチともですが、まだリリースされてから一週間も経過していない新参アプリで、今後の人気が気になるアプリの一つです。

どんなアプリであっても、運営企業について知りたい方もいるかと思います。

先に結論から申し上げると、ゴチとも運営から掲示されている情報は嘘である可能性が高い。

例を挙げるならば、タイトルにもある特商法の表記。

特商法とは、企業名や所在地はたまた契約に纏わる免責事項といった顧客としては怪しい業者に引っかからないように知ることの出来る重要事項なのです。

ただ用意されているだけではなく、その記載内容が正しいものでないと違法ともなります。

それ以前の問題として、いくら無料と言っても登録時の年齢確認を行っていないという点で出会い系サイト規制法違反のアプリなんですけどね(笑)

※ちなみにゴチともの説明欄にはこの様な記載もあります。

【注意事項】
・当アプリをご利用頂くにあたり、アプリ内に設置しております利用規約に同意の上、ご利用頂く必要がございます。利用規約をご確認の上、ご利用頂けるようお願い致します。
・当アプリは「異性紹介事業」すなわち出会い系アプリではありません。関連規制法は適用されません。
・公序良俗に反する書き込みに対しては、投稿の削除や書き込み権限を停止措置を取らせていただきます。違反者に対しては機能制限などの然るべき処置を行います。違反ユーザを発見した場合は通報のご協力をお願いします。 Appstore 参照

わざわざ出会い系ではないという記載までありますが、アプリにいる女の子はプロフ登録する前からメッセージを送ってくるような人間味のない女の子が大量におり、質の悪い悪徳出会い系となっています。

ゴチともの説明はここまでにして、特商法について調べていきます。

ゴチともの特定商取引法のに基づく表記

gotitomo

役務の提供者:Takuya Tanabe
連絡先:[email protected]
役務の内容:SNSアプリの運営

上記の内容が特商法に基づく表記についてとなります。少なすぎるw

会社名や会社住所もなく、もはや何もわからないと言っても過言ではないw

正直、この時点で調べてもなんにも出てこない気しかしませんが、少しだけ見ていきましょう。

ゴチともの役務の提供者について

特商法によると運営責任者は「Takuya Tanabe」となっており、App Storeのデベロッパー名を見てみても同じ記載になっていたので、嘘の記載である可能性は低いのですが…

そもそもの話、デベロッパー名は会社名が記載されているのが普通であり、個人名でリリースされている時点で不信感があります。

その上運営会社について何もわからないので、個人名がわかったところで利用者は何もデキませんw

簡単にまとめると、出会いアプリにおいてデベロッパー名が個人名にして社名を隠している出会いアプリは悪徳だと思って問題ありません。

ゴチともの連絡先について

ゴチともの連絡先についてですが、「[email protected]」というメールアドレスの記載のみ。

電話番号の記載がありませんね。もちろん、電話番号、メールアドレスの片方だけの記載でもいいのですが、疚しいことがなければ両方記載されていることが普通です。

そもそも利用者を本当に安心させたいならば、2つの記載があって当然ですよねw

緊急の連絡の場合メールより電話のほうが早くつながるでしょうし。

まぁまずこのメールアドレスの連絡先にメッセージしたところで本当に対応してくれるのかすら定かではありませんがw

ゴチともの異性紹介事業の届け出について

ゴチともはれっきとした出会いアプリであり、ゴチとものサクラからはドコ行く?などと出会いを匂わせるメッセージが度々送られてきます。

その時点で出会いアプリだと認識して間違いないがいないでしょう。

しかし、出会い系であるならばインターネット異性紹介事業番号が必須です。

ですが、ゴチとものアプリ内やAppStoreやホームページを詳しく調べてみてもどこにもありません。

仮に無届で出会い系を運営しているのだとしたら責任者は出会い系サイト規制法違反で逮捕の可能性もありますし、そんな違法なアプリは犯罪の温床にもなりかねません。

例えば、年齢確認を行っていなければ18歳未満が紛れ込んでいる可能性もありそれを逆手に美人局の被害の危険もあります。

基本的にはAppStoreの説明文に異性紹介事業番号が記載されているので確認してください。

インターネット異性紹介事業者番号が無ければ、悪徳出会いアプリ確定です。

ゴチともの特商法の表記まとめ

今回の検証は以上となります。いかがでしたでしょうか。

いくら無料アプリといえど、特商法の表記がデタラメではアプリ自身になんの信頼も置けません。

そもそも出会い系を匂わせているのに、否定し続けるようなアプリがまともなアプリなわけでもなく、どんな犯罪ごとに巻き込まれるかすら分からない危険なアプリです。

このような危険なアプリは即座にアンインストールし、今後利用しないようにすることを強くおすすめします。

コメント

口コミはまだありません

このコラムにコメント